2009年12月29日(火)
 ようやっと落ち着いてきたので、ぼちぼち更新。

 最近どうにもPCから異音がすると思ったら、ファンが壊れてる事が判明した。で、当然買いに行くわけだけど・・・近場にない。いつぞやも書いたが、1時間以上かかるところまで、行かなくてはならないのだ。ファンなんて1000円くらいで買えるから、はっきり言ってガス代のほうが高くついてしまう事間違いなし。が、それでも行かなくてはならないので、渋々出かける。できればネット済ませたいが、それだと時間がかかりすぎるのでダメポ・・・・。
 仕方ないので、最近はとんと御無沙汰になったR10を北上し、小倉入り。途中の道がだんだん片側2車線になってきたのが嬉しいですな(ノ´∇`)ノ
 
 で、店に到着。早速ファンを探してみると・・・・1280円。。安いのだと980円とかあった。なんか悲しくなってきたが、どうしようもないので、このままウインドウショッピング。
 すると、HDDを真横から入れられるという斬新なアイディアのケースを発見。いやぁ、これはいいな。HDDの交換なんてあんまないけど、壊れたり増設したときに出し入れするのが、めっさ大変だったから、ヘビーユーザーにはおすすめですな。ただ、色が黒ってのがちょっと・・・・かなぁ。ドライブの色って大抵白だからさ、ケースが黒だとすごい違和感感じるんだよ(あくまで個人的感想)。逆に、単なる白だとのっぺりしていて、いまいち物足りないから、今はケースの前面に半透明の緑のカバーのようなものがついたものを使用してる。見た目は結構いいが、一部前方ファンがついてるあたりは、埃がたまってしまって・・・・。。。。取り外しできれば掃除するのになぁ。で、相当迷ったが、色が気に入らないのでやめた。もしこれが白だったら買ってたかもしれない。ファンもついてたし。まあ、今度どっかしらが壊れたら、その時考えよう。
 次に見つけたのが、BRドライブ。おおおお、ついに出たのか!って思ったら、26000円也。おまけに、売り切れだし・・・・。。まあ、当分必要ないからいいかな。。)
 気付いたのは、ディスプレイがやたらデカくなってることくらいか。27インチのモニターなんてどう使うんだよ!って突っ込み入れたくなる。そんなにデカいと、画面全体が見れないし、全体見るために離れると、今度は文字が見にくくなるだろうし・・・・。いっちゃあなんだが、こんなもん買うやつの気がしれんな。テレビ=パソコンとして使うつもりならいいかもしれんが・・・・。。
 とまあこんな感じで延々1時間も店内を散策し、結局買ったものはファン1個。。)
 ま、今はぜいたくは敵だってことでFA。。

 帰宅してファンの取り付け開始。まずは裏と内の53をきれいにし、取り付ける。で、電源をつけると・・・・



 ぶおぉぉぉぉぉぉぉん

 でか!音でか!!いや待て、このでかさはないだろ。。。箱には静音ってなってたぞ!
 う〜む・・・・。。最新のものってさ、効率上げるためにやっぱ大容量だから、音もそれに見合った音になっちゃうのかなぁ。静音と性能は当然反比例するし。しかし、いくら効率よくても、これだけ音でかいとなんぼなんでも・・・・う〜む・・・・。。。
 まあ、買ってしまったものは仕方ない。今さら買いに行きたくないし、お金も惜しい。我慢して使ってればそのうち慣れる(はず)。。 

  2009年12月21日(月)
 12月19日に父が永眠しました。落ち着くまではしばらく更新を中断します。

  2009年12月18日(金)
 小沢を盲信する副島隆彦って人に、小沢が売国公演しているところの動画を見せたら(二階堂ドットコム12/16参照)、「陰謀論者」呼ばわりされましたぁぁぁ(・∀・)
 
 この人の書いた本2冊持っててさ、書いてある事は結構調べてあって勉強になったから、HPとか、たまに覗いてたけど、あまりにも小沢を持ち上げすぎていて、「彼のやっていることはすべて正しい」ってスタンスだったから、そのうち見なくなって、てれぽーとからも削除してたんだよな。で、外国人参政権問題+売国公演問題をどう考えてるのか聞いてみたくってリンクつけて送ってみたんだけど・・・・。。。
 
 まあ、自分が信じているものを否定されると、どんな「お偉い」人間でも感情むき出しになるいい見本ですな(ノ´∇`)ノ
 朝鮮人に支配されたTBSや毎日新聞を「1番信用できる」と言う時点でもうだめだめでしょ。。)

 欧米があの手この手で日本を支配しているのは事実で、読売や産経がその手先なのは分かるが、なぜに毎日なんでしょう?
 (朝日=中共、毎日=朝鮮、産経・読売=欧米、日経=日和見+欧米(らしい)ってことかな)
 ちなみに、上で書いたとおり、オレはマスゴミの言う事は必ずどこかにバックがついてるので信用してないが、一応考え方は読売が1番近いので、読売をとっている。が、読売がアメリカの手先という事を承知しているので、その部分はきちんと考慮に入れて読んでいる(社説の普天間問題のところをみてるともう・・・・ね)。

 陰謀論者呼ばわりされるのが嫌だったので、1時間かけて練りに練った文章を書いて送る直前までしたが、やめた(文章残しておけばよかったと後で後悔)。たぶん書いても逆切れするだろうし、鳩山の資金問題にも

 http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1261045876/l50

 ※このサイトはリンク確認しようとしたら、ほんの2時間足らずの間に削除されてました。理由は不明です。

副島隆彦です。
鳩山首相への 検察(特捜・直告第一班)による異常な犯罪捜査攻撃が続いている。
 鳩山首相の母・安子さんからの献金は、違法ではない。むしろお金持ちでなければ、
政治家にはなれないし、優れたお金持ち(シビリス、シトワイヨン、シチズン)が、
温厚な態度で、「国民のために政治をする」という自己献身が、政治の正しい姿だ。
 特殊な宗教団体に脳を冒(おか)され、かつ、
アメリカの日本管理者たちの策動で動かされる、
日本の捜査権力(検察、警察幹部、裁判所、法務省)を私たちは、
厳しく監視して、彼らをこそ、日本国民に敵対する犯罪者集団として、
捜査し、摘発し、逮捕し、裁判にかけなければいけない。 
 鳩山首相、小沢一郎幹事長、そして、今はすべてが一丸となって
日本国民のために頑張っている民主党、国民新党、
社民党の連立政権の閣僚たち、頑張れ。 
私たちは、現在の日本の政権を、心から尊敬し、応援しています。

 なんて、平気で書くくらい脳ミソがいっちゃってるから、どれだけ必死こいても意味ないと判断した。日本の相当部分をアメリカが牛耳ってるのは事実だが、問題はそこではない。どこから見ても明らかに贈与だろうが!!!これが贈与でなく政治資金としてみるなら、政治資金規正法違反!!!大体さあ、政治資金規正法を厳しくっていうのは、民主党の主張だろうが!それがなんで鳩山のやってることが正しいんだ?もしこれが政治資金なら、きちんと申告すればいいだけの話だろうが!その為の法律だろ政治資金規正法ってさ!アメリカ云々以前に日本の法律を守れっての!
 
 ・・・・しかしまあ、こんなもんオレもよく見つけたもんだよ。必死になってるオレもちと自分を病的に感じてしまうな。


 それから、なぜ小沢がここまで外国人参政権を通すとしているのかは少し判明した。

 
母は荒木みち。済州島出身で南朝鮮労働党所属。
逮捕された公設第一秘書の大久保隆規氏は北朝鮮系パチンコチェーン国際会館の代表。
また、時々話題に上がる女性秘書 金淑賢女史は世界中で反日活動を行っている韓国女性ネットワークに所属。

 ということらしい。なるほど。。母親が朝鮮人?ほんとかどうか調べてみたけど・・・・真相は不明。それっぽいことはいろいろ書いてあるけど、100%ではないな。もっと詳しく調べると繋がりが見えてくるのだが、これ以上は面倒なのでリンクのほうが効果的なので、以下に少しだけ貼りつけときます。大久保のパチンコと女性秘書はどうもほんとのことのようですね。


http://antikimchi.seesaa.net/article/115120957.html

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-880.html

http://blogs.yahoo.co.jp/junkey_junkjp/45562631.html

http://akichin36.iza.ne.jp/blog/entry/1149704(ちと異色な小沢考)

 
 とりあえずこれだけ掲載。他はじぶんで探して下さいな(・∀・)
 小沢の問題は、更新日時みたら結構時間経ってるのが多かった。ただ、そのことが先の選挙に生かされることはなかったようだね。まあ、興味を持って調べてるのはごく一部ってことなんだろうね。
 ちなみに、グーグルの検索で、『ヤフーの知恵袋で「荒木みちは斎洲島出身の朝鮮人ですか?」』って質問した項目があったので、そこをクリックしたら、ヤフーの知恵袋のトップページになっちゃいました。。これは何を意味してるんでしょうか。気になりますね(・∀・)

  2009年12月16日(水)
 KOEIの大航海時代オンラインで、日本海を「Mer de Corea=朝鮮海」と表記していることが判明し、公式BBS(要ログイン)が炎上いていることが判明しました。
 詳細書くのは面倒なので、こちらからどうぞ(BBS参照できるようになってます)。オレが言いたい事はBBSで全部書かれているので省略します。というか、みなさんすごい詳しく調べていて、びっくりですね。。たぶんやってる人はそうとう年齢層が高いものと思われ・・・・。。

  2009年12月15日(火)
 12/15の「博士の独り言」に外国人参政権についても問題点が書かれています。これ以上小沢なんぞに好き勝手されると、本気で日本が中華となりそうで怖い。今できることは、外国人参政権がいかに日本という国を破壊するかというメールを鳩に送ることだ。マスゴミは相変わらずノータッチだが(読売新聞には載ってた)、知ってる人にはできるだけこの危険性を教えてあげてください。
 俺は自民党は嫌いだが、民主党のこのような売国行為には断じて納得できない。金輪際小沢のいる民主党には票は入れない。社民も同罪。日本は日本人のものだ。オレが爺さんになったときに、中華なんぞにされてたまるかってんだ。

  2009年12月8日(火)
 自分の事を書くのがかったるくなってしまったので、ここのところテレポート」と「あーかいぶ」の更新しかしていない今日この頃です(・∀・)

 とまあ、そんな事は置いといて・・・・
 全然タイムリーではないですが、民主党が今年度の外国人参政権についての法律を来年に持ち越したみたいですね。いいことです(ノ´∇`)ノ
 相変わらずマスゴミはこの問題に触れようとしませんが、はっきり言って、この法案は日本を破滅させる最悪の法律です。

 詳しい事、というか完全にオレの考えと一致することを、俺よりはるかに影響力のある北野幸伯氏が書いているので「当HPのあーかいぶに掲載させていただいたのだが・・・・全く何を考えているのかねぇ。。。こんなアホ丸出しの法案を毎年提出するなんて・・・・。。
 もうさ、民主党って「今のことしか考えていない」んだよね。数年後、数十年後どうなるかなって、全く考えていない。オレみたいな素人でも10月27日に書いたくらいのことを思いつくのに、ほんと、国会議員って視野が狭いんだろうって思っちゃうよね。まあ、日教組から部落解放同盟、在日まで、ありとあらゆる反日団体が支持母体だから、当たり前といえば当たり前だが、それにしても左翼政権ってのは・・・・ふぅ。。。
 あと、危険なのは小沢一郎だよな。いくら政権を取るためだからって、そこまでなんでもありはないでしょう。あの人見てるとさ、なんだか「政権を奪取してこういう政策をするぞするぞ」っていうのは全く無くて、「政権を取る」ことが目標になってるようにしか見えないんだよな。
 まあ、「日本は日本人だけのものじゃない」なんてのたまうほどの頭ピーマンな首相だから、「法律を通過させた後どうなるか」なんて考えてないんだろうねぇ。 

 ┐(-д-`;)┌ ヤレヤレ

  2009年11月9日(月)
 新政権でいろいろ問題が噴出してるみたいなので、それを少し自分流に見ていってみようかな。最近それくらいしかねたないし・・・・。。
 
 まず、普天間問題でマスゴミが閣内不一致とか云々言ってるけど、考え方は人それぞれだから、いろいろな意見があって当たり前。政権ができてたった2カ月で、全ての閣僚の意見が一致するなんてありえないでしょう。そんなに意見を合わせたいのなら、全ての意見を総理に合わせればいいだけの話。
 
 で、沖縄県の住民からすると・・・・やっぱ出て行って欲しいんだろうねぇ。気持ちはわかる。自分たちの土地、しかも一等地をアメリカに占領されたままでは、誰だって嫌になるよ。犯罪犯しても基地に逃げれば半治外法権だし、貴重なサンゴの海を基地でダメにされたりと、踏んだり蹴ったりの状態なのは理解できる。
 が、問題はすでに日米で合意がされてるってこと。交渉中ならまだ話を振り出しに戻せるが、10年以上かけて日米で話し合いがされてきたのに、それを政権が変わったからって話をいきなり振り出しに戻したのでは、アメリカ側としては「何やってんのや!」と思って当然だろう。今までアメリカの腰ぎんちゃくだった自民党政権ではできなかったことをしたいのは分かるが、合意したものを反故にするのは明らかに無理があるかと思われる。
 
 話しぶりを見ていると、どうも大臣連中がそれらの流れを全く掴んでいないようなので、各大臣がそれぞれの省庁に経緯を説明してもらってから、もう一度考えを述べるのがいいのではないだろうか。好き勝手に話してるだけでは混乱するだけだし、時間の無駄。もちっと勉強してから発言しましょう!でFA。
 個人的には、日米合意に色をつけた程度で合意するものと思われ。。

  2009年10月28日(水)
 先々週の土曜日に水泳に行ったのだが(去年の夏から行ってる)、その時に思い切り腰を痛めてしまった。今通ってる整骨院の先生曰く「クロールの時に腹に力を入れない状態でゆっくり泳ぐと腰に負担がかかる」んだそうだ。最近は体力がついてきたのか、900mほど泳げるようになったのだが(25m毎に休憩が入るのだが)、それが裏目に出てしまったようだヽ(;´Д`)ノ
 さらに、朝起きるときは数分かけないとベッドから起きられないし、歩くのもかがむのも一工夫いる状態が2週間続いた結果、今度は神経がやられてしまって、数年ぶりに失調症になってしまうし・・・・。。
 ここのところようやっと落ち着いてきたのだが、まだかがむのもゆっくりじゃないといけないので気が抜けない。

 ふぅ。。オレの腰が治るのは一体いつの日なんだろうか。。。

  2009年10月27日(火)
 最近は書くことがない。特に自分の事。まあ、あるとすれば、2週間ほど前に水泳で腰を完全に壊して身動きとれなくなり、それがもとで自律神経までおかしくなったことくらいか。

 まあ、そんなことは置いといて、今テレビを賑わしてるのは酒井法子問題なんだけどさ、それこそ


































って思ってしまうね。はっきり言って、この人の人間関係とか裏話とか、どうでもいい事ばかりしか報道しないから(しかもどこのテレビ番組もいっしょ)、全然面白くないし、見る気もしない。もちっと世界で起こってる様々な諸問題を取り上げればいいのだが、マスゴミに振り回されるおバカな国民がそんなもんばっか見るからそうなるんだ。それもマスゴミと政府の洗脳なんだけどね。。。

で、何が言いたいかというと



『国民が賢くならないように』



これが政府の本音であり、その為の道具がテレビってわけ。


 民主主義とは本来、「成熟した国民」が政治に参加することでより良い国家を作るというのが理想の民主主義国家なのだが、政府にとってはそんな成熟した国民だと、うるさいし、いちいち国民の目線を気にしないといけないので、とても面倒。なので、国民を「政治に興味がない」状態にすれば、今のように政府が何をしてもほとんど無関心で、国民を管理しやすい法律を知らないうちに通すことが簡単にできるわけ。
 某蜃気楼元首相が「投票しなくていい」なんて言ったことがあったが、政府にとってはまさにそれが「理想の国民」であり、本音なんだろう。

 できることなら、このHPを見ている人だけでも(いるのか?)マスゴミの洗脳報道なんぞに流されず、何が真実で何が嘘か、それを見抜く目も持ってほしいものですな。

2009年9月28日(月)
 昨日の新聞の1面に「夫婦別姓へ始動」なんて文字が並んでた。

 き、き、き





キタ━ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ━━!!  





 とうとう、というか、いきなりきたよ。。民主党は毎年この法案を出していたらしいが、政権を取った早々にこんな法案を提出しようとは、なんとも恐れ入ったヽ(;´Д`)ノ

 なぜ、このタイミングで出す必要がある?官僚の天下りや無駄遣いの見直しは最優先でやるべきことだろうが。夫婦別姓なんてはっきり言って重要でもなんでもないことを政権樹立10日で提出するなんて、それこそ順番が間違っているんじゃないのか?社民党や国民新党の考えはどうか知らないが、現在の法務大臣が民主党であることを考えると、すんなり通ってしまうんじゃないかと危惧してしまう。中国や韓国が夫婦別姓だからって、わざわざ隣国に合わせる必要も媚を売る必要もないのにね。。

 
 それから、民主党の掲げてる「東アジア共同体」(たぶん東&東南アジアあたりまで含むと思われる)も巨大台風並みの問題がある。マニフェストには、FTAやEPA云々と書いているが、恐らく将来的にはEUを目指すものと思われる。そうすると、当然人・物・金が域内を自由に動くことになるのだが、もしそうなると

 20分程度考えただけで、これだけ出てきた。当然他にもあるだろう。

 ヨーロッパのようにある程度成熟した国家が多数あるようなところでも様々な問題が噴出しているのに、まだまだ未発達なアジア諸国と共同体を構築しようなんて、はっきり言って早すぎる(特にミャンマーとバングラデシュね)。まして、中国とそんな関係になったら、日本は中華と化してしまうのは間違いない。

 あ〜、このままじゃ日本が日本じゃなくなってしまう日がいつか来るのかなぁ・・・・。。。

2009年9月26日(土)
 最近書くことがない。せいぜい新内閣のメンツくらいだが、民主党総動員って感じで変わり映えがないとしか言いようがない。

  ・・・・そうだねぇ、民主党のマニフェストを少しチェックでもしてみるか。高速道路の無料化や子供手当等はマスゴミにまかせるとして、表には出てこない問題点を洗い出してみよう。・・・・と思ったが、民主党が進めている「移民政策」・「永住外国人の参政権」が書かれてない。おいおい、こんな大事なことマニフェストに入れないなんて、何考えてるんだ。しかも、「東アジア共同体」にしても、お金も人も自由に出入りするみたいなこと言ってなかった?(これはマスゴミが言ってのかも??)。不都合な部分は表に出さずに、見栄えがいいとこだけマニフェストに出すなんて、結局やることは自民党といっしょってことか。
 
 ちなみに、民主党の問題点は「民主党の正体」に詳しく出てるので(トップはこちら)、きちんと見ておくように。民主党の売国奴ぶりがしこたま出てきます。ここは、前々から疑問に思ってた事が出てきた良サイトですな。
 
 まあ、これを見たら民主党に入れたくなくなるのは間違いないだろうが、だからと言って今の自民党に政権は任せておけない。できることなら、自民党の古狸な連中がみんな落選して、中堅・若手(小泉チルドレンは除く)が中心になって新しい自民党ができてくれたらいいんんじゃないかって思うが、なかなかうまくいかないだろうな。ほんとに票を入れたい党なんて、ないってことだヽ(;´Д`)ノ。

 結局のところ、日本の政治家はまだまだ未熟と言うほかないってことだろう。ほんとに日本と日本国民の為に頑張ろうっていう気骨のある人が、今の政治家にはいないのだ。戦後、アメリカの核の傘のもとでぬくぬくと育ってきた人間には、とっさの対応や、20年30年先のビジョンを立てる事はできないということだろう。そういうところは、(良くも悪くも図太い)中国人を見習うべきなのだが、あの国の政治家の政治力は世界最高水準だからなぁ。日本の政治家なんて、子供扱いされて鴨にさせるのがおちだ。日本の政治が世界に追い付くのは、最低100年以上はかかるだろうね。。

 ※書いた後で一通り読んでみたが、「なんてまとまりのない文章!」と思って、笑ってしまった。精神的に楽な時じゃないと、文章もちぐはぐになっちゃうね(´ι _`  )

  2009年9月4日(金)
 最近あまりにスパムメールが届くようになったので、思い切ってメールアドレスを変更してみた。HNも変更したので、ちょうどいいかも。結構あちこちで変更手続きをしなければならないのが面倒だったが、まあしょうがない。これでアホなメールが届かなくなればいうことないんだが、さてさてどうなることか。。

  2009年8月31日(月)
 予想通り、民主が圧勝した。が、ここまで数を増やすとは思わなかったなぁ。せいぜい過半数+αくらいだと思ってた。まあ、数的には自民の数と民主の数が逆転したくらいだから、いわゆる無党派層がみんな民主に流れたってことなんだろう。鳩山さんは「地殻変動」と言ってたが、これは単なる「地滑り」でしょう。なぜって、民主の公約云々言う前に、小泉以降の首相の交代問題、大臣の辞任問題、不適切発言等々、あまりに問題が多すぎたから、それが逆風になったんだから。
 笑っちゃったのが、ナンミョーの落日ぶりかな。議席が32→21になったのはもちろんだが、代表の太田をはじめ、幹事長の北川や冬柴といった大物まで落選とは、もはや公明も存続の危機といったとこでしょうか。最近やたらとナンミョーの「元気がいちば〜ん」なんて胸糞悪くなるようなCMをみるのだが、それは危機感の現れだったんだろうねぇ。まあ、公明は寄生しないと生きていけない政党だから、ひょっとしたら今度はちゃっかり民主にすり寄っておこぼれをあずかろうって魂胆があるかもしれないね。
 で、さらに笑っちゃうのが、幸福実現党(以降ナンミョー2号)。ナンミョーの後釜を狙ったのか、300人以上が立候補したが、当選者は0。党首の大川隆法まで落選なのだから、もうお話になりませんな。昔のことだけど、オウムの麻原が立候補したときとフラッシュバックしてしまうのはオレだけではないはず。まあ、そのあたりはナンミョーのほうが1枚上手で、あそこのように選挙の3か月前から住民票を移動させて票固めしないと、無理だろうね。もっとも、いつ解散するかが分からない限りそれも不可能なんだけどね(だからナンミョーは常に与党にすり寄ってるんだが)。
 さらに大爆笑なのが、ドクター中松がナンミョー2号から出馬してたってことだ。一体何がしたいんだか分からんな。まあ、都知事選にも出馬してるくらいだから政治には関心があるんだろうが、たぶん本気で政治家を目指してるわけじゃない・・・・と思うので、いいかげんおとなしくしていてほしいもんだ。

 さて、もう少しすれば鳩山政権が誕生するわけだ。以前は「民主が政権を取っても何も変わらない」なんて書いたが、もしかしたら変わるかもしれない。何が変わるって、女性が大量に当選してるから。ひょっとしたら、ほんとにひょっとしたら、いわゆる「左派政権」の誕生かもしれない。連立には社民も参加するだろうし。そうなったら、やっぱ中共>メリケンとなって、いつ以来かの土下座外交が復活するかもしれないな。世界はおろか、日本の歴史すらろくに学んでいない連中ばっかりだからな。このままだと、「尖閣諸島は中国領」「竹島は韓国領」「北方四島はロシア領」「沖ノ鳥島は岩です」「永住外国人にも参政権を」「移民を受け入れよう」なんて言い出しそうでちと怖いな。そうならないように、民主に投票した人は、きちんと監視してほしいね。

 では最後に、今回落選した、いわゆる大物(+ゲテモノ)議員を紹介しとこうかな(敬称略、順不同)。
 海部俊樹(元首相)、笹川尭・山崎拓・綿貫民輔・太田昭宏・冬柴鉄三・北川一雄(党幹部)、堀内光雄・柳沢伯夫・中川昭一・久間章生・丹羽雄哉・太田誠一・(閣僚)、中山光弘、松浪健四郎、片山さつき、佐藤ゆかり、以下面倒なので略。

  2009年9月1日(火)
 サイトのロゴを変更しようと思って数を数えてみたら、未公開を含めると68もあった・・・・。。

 無理ヽ(;´Д`)ノ 
 
 と判断し、諦めました。。
 
 でも、少しずつやっていきたいなぁ〜と思う今日この頃でした。


 ・・・・と思ったが、とりあえず試作品を作ってみた。まあ、いつものごとくテキトーなのだが、それでも普通に見れそうだ。で、それをマスターにして、文字と名前を変更だけすれば一気に変えられることに気付いた!。おおおお、なんかできそうじゃん!って、思ったが、ひとつだけ問題があった。それは「また何かしらの問題でパソコンを初期化した場合、もう一回同じものを作れるのか」ってことだ。だって、同じものを作れないと、次に新サイトを立ち上げる時に困っちゃうじゃん。今あるロゴは相当に簡単に作ってあるからできるのだが、めったに作らないロゴを数カ月以上期間を空けて作ろうなんて不可能だ。

 ・・・・ま、これも解決策を考えとこうかな。いずれ、何かいい考えが浮かぶでしょ(´ν_.` )

  2009年8月23日(日)
 お盆過ぎた頃から、虫の息が聞こえてきた。・・・・・・・・・・違った、虫の音(ね)だ(´ν_.` )
 もしこれが「虫の息遣い」とかだったらまた違った響きになったんだけど、「虫の息」だとなんでこんなに切なく聞こえるんだろうヽ(;´Д`)ノ

 まあそれはおいといて、暦の上ではもう初秋、つまり秋だ。しかし、オレらのような凡人は「まだこんなに残暑が厳しいのに、一体どこが秋なんだぁぁぁ!」と叫んでしまうのだが、先人たち違う。こういった虫の音から秋を感じていたのだ。さすがは俺たちのご先祖様。感性の鋭さは、半端じゃないですね^^
 こういった自然に対する感受性の高さというのは、日本j人がダントツなんだそうだ。欧米あたりでは虫の音をただの「ノイズ」としか感じられないんだって。これは隣の朝鮮や中国あたりでもいっしょらしい。こんなきれいな音を「ノイズ」としか感じられないなんて、他の国の人たちはかわいそうだねぇ。
 つくづく日本に生れてよかったと思う今日この頃でした(ノ´∇`)ノ

  2009年8月15日(土)
 HPの移転を誰にも知らせていなかったことにふと気がついたヽ(;´Д`)ノ
 しかし、前のHPが全く見れない状態なので、移転の知らせもできない・・・・が、一応もう一度前のサイトを覗いてみる。と、なんだあるじゃん。・・・・え゛。なんだこれ。あちこちで文字化けしてしまって、まるでウイルスに感染してしまったように見えるじゃん!なんだかなぁ。まあ、存在することが分かっただけでもよしとするか。どうせすぐに消えてなくなるんだから。

 というわけで、早速移転通知用お知らせサイトの作成開始。・・・・・うふふふ、2分で作ってしまったよ。強制移転も使わない手抜きサイトを作るのはさすがに簡単だな。まあ、とりあえず緊急用のものなので、あとでできるようにしとこっと。

  2009年8月14日(金)
 昨日、「あーかいぶ」の事を書いたが、裏でちまちまするのが面倒になったので、見切り発車することにしました(・∀・)
 まだ、載せたいことは山のようにある(と思う)のだが、まあ、徐々に増やしていく予定です。
 基本的に「あちこちのHPやブログで、自分の気に入った箇所を残しておくためのサイト」なんで、期待しないで生温かく見守っていてください。。

  2009年8月13日(木)
 ようやっとOfficeが届いた。これで滞ってたHPの更新が再開できる。実は今、新しいサイト「あーかいぶ」を作成中なのだが、ロゴ等を作るのにどうしても必要なOfficeのフォントがなくてできなかったのだ。まあ、近日中には主背できると思うが、ほぼ(完全に)個人専用サイトになりそうなので、あまり期待しないように(・∀・)

  2009年8月11日(火)
 今朝はなぜか5時半に起きてしまった。で、することがないのでテレビつけてみると・・・・なんと、静岡の駿河湾で地震があったというではないか!!。う〜む、こういうのをいわゆる「虫の知らせ」って言うのかなぁ。とりあえず、数少ない友人に安否を確認すると、みんな無事とのこと。よかったよかった。
 それにしても、地震の規模は震度6弱と結構大きいのに、テレビの報道を見ている限り、それほど大きな被害はないんだそうだ。内陸の地震じゃないからなのかなぁ。よく分からないけど。まあ、地元住民の防災意識がめちゃめちゃ高いのは間違いないかな。だって、ホームセンター行くと、必ず1コーナー使って防災グッズがてんこ盛りで売られているんだもん。あれを行く度に見れば、誰でも防災意識高まるって。
 なんにせよ、もし今回のが「東海地震」だとしたら、ある意味この程度で済んだのはいいことだと思う(被害に遭った方には申し訳ないが)。・・・・と、書いていたら、これは「東海地震ではない」というタイムリーなニュースが入ってきた。なかなかいいタイミングなことで!

  2009年8月9日(日)
 今Officeのフォント無し状態で自分のHPを見てるのだが、とても重大なことに気がついた。それは「どれだけ自分でいろいろなフォントを使ってHPを作っても、見る人がそのフォントを使えない(見れない)状態では全く意味がない」ということだ。

 なんだかなぁと思ってしまうよ。例えば、HPのトップにある「ようこそ」の文字なんだけど、本来は手書き風でちょっとほんわか?したような文字なんだけど、そのフォントが見れない状態だと普通のMSゴシックで表示されてしまい、味も素っ気もなくなってしまう。これじゃあ、せっかくあれこれ面白いものや、その場の雰囲気に合ったフォントを使っても、こちらの意図が全く伝えられない。さてさて、どうしたものかなぁ。

  2009年8月8日(土)
 いつもどおり、アクシデントありありで無事終了しました。今回は、「初期化して再起動しても、そこで止まってしまう」、「マザボのドライバCDを相当に読み込んでくれない(それめっさやばいでしょ;;)」、「Office2000がインストールできない(それだけは勘弁してくれぇぇぇ)」の3つでした。

  ・・・・いやね、淡々と書いてるんだけど、後ろの2つって実はめっさ致命的なんだよね。マザボのドライバCDはなんとかクリアできたんだけど、某知り合いから「バックアップ」してもらったOfficeのほうは、もともとアップグレード版で、「Officeが入ってなくてもインストールできていた」のだが、今回はなぜか(というか、とうとう)何回CDを入れても「この製品をインストールするのに必要なアプリケーションが入っていません」と出てしまうのだ。そっか〜、まあ仕方ないなぁ・・・・では済まされないが、なんぼなんでもそのままにしておくわけにはいかないので、やむなく、ほんとにやむなく最新版のオフィス2007を新古で購入(24000円也)。ネットなので少し時間かかるが、わざわざあんな高いものを定価で買う必要ないしね。まあ、少しの間使いにくいが、今まで楽してきたので、我慢我慢。

 ああ、そういえば、もう一つ大事なことがあった。実は、初期化した際についでにHPのいらないデータを処分しようと思って、「サーバにある全部のデータをいったん削除してから、改めて全データを送った」ら、HPが見れなくなってしまいました。。。

 だぁぁぁぁ!そんなアホなぁぁぁ!(;′Д`)ノ。

 と、叫んだけど送り先サーバもパスも間違ってないし、FTPツールで確認してもきちんとサーバに送られてる・・・・。

 ・・・・だめだこれは。もうどうしようもない。。。が、まあいいや。どうせHPの名前変更したばかりだし。アドレスとサイト名が全く違っているんじゃ、なんか変だしねぇ。



 と、いうわけで、今回新たにFC2へお引越しとなりました〜〜。

 今後どうなるか分からないけど、今までどおり、フツーな生活と更新を続けようと思いますので、よろしくお願いしまっす!。

 あ、あと、どうでもいいことだけど、いつの間にかオレのサイトがYahooで検索できるようになってました!・・・・が、先に書いたとおり、見れなくなってるから全く意味がないんだけどね。。オレ個人は嫌韓なのは変わってないのだが、ずっと更新止まってたので知らないうちに検索制限解除してたのかも・・・・??ま、これもどうでもいいことだけど(ノ´∇`)ノ

  2009年8月6日(木)
 最近HPBの調子がどうにもよろしくない。テンプレ作ろうと思っても、どうやってもエラーで固まってしまうのだ。一回アンインストールして、その上でインストールし直しても全く変化無し。・・・・うふふふふふ。こ、これは、久々にSHOKIKAaaaaaa!ですか。そういや、このパソコン作ってから、一回もやってなかったっけか。いろいろなソフトを入れたり消したり相当繰り返したので、どこかで不具合が出たのかもしれないねぇ。
 というわけで、明日は1日がかりで Let`s Shokika! といきますか!

 できるなら、大事なソフトを間違って消しませんように・・・・。。

 今日、初めて「鯖の刺身」なるものを食べました。胡麻ダレをつけて食べたんだけど、味はビミョーで、おいしいとも不味いともいえない。が、どう言いつくろっても

「こ、これはなんという新鮮な味だ!鯖の柔らかな風味と胡麻のコクがマッチングして、まるで味のオーケストラだ!」

・・・・なんて、口が裂けても言えない。ひょっとしたら、刺身が生暖くって、口触りがよくなかったからかもしれないな。まあ、前から1度は食べてみたいと思ってたものだから、話のネタにはなりそうだけどね。後は、数時間後に救急車で運ばれないことを祈るだけ(九州では意外と普通に食べられてるようなので、話で聞いたよりも大丈夫そうだけど)。。

  2009年7月23日(木)
 ふふふ。何を血迷ったのかサイト名とHNを変更してしまった。今までってさ、なんか堅っ苦しいというか、なんというか、ちと世の中に背を向けてたような感じがするんだよね。だから、今度は思い切って、「全く普通のサイト名(ほんとか?)とHNにしてみました!。で、その意味なんだけど・・・・実はあんまり、というか、全然意味が無い。ただ単に、テキトーに思いついた名前をそのまま使用してみただけヽ(;´Д`)ノ。。。それに、あちこちネット内を彷徨ってたので、いろいろなフォントや顔文字を覚えることができたので、これからちょびちょび使用していこうかなって思う。

 さて、最近の時事をみてみると、あまり、ぱっとしたニュースはないですなぁ。せいぜい、衆議院が解散したことくらいか。今までの流れを見てみると、やっぱ民主党が優勢っぽいけど、・・・優勢なんだろうね。自公がどこまで席を減らすか分からないけど、まあ、確実は半数は割れるでしょう。で、もし、ひょっとして、民主党が政権をとった場合どうなるか・・・・。。正直あまり変わらないと思います(´・ω・`)。
 結局のところ、メリケンの言いなり政権にしかならないでしょうね。もし、メリケンから自立しようなどと一言でも言おうものなら、過去の短命政権よろしく、同じ道を歩むことになるでしょう・・・・。。

2009年4月7日(火)
   ようやっと新年度!・・・・では、さすがにおかしいか。なんせ、延々更新を休憩してたから(決してサボってたわけではないので念のため)どんな事を書いていたかとか、どう書いたらいいのかとか、完全に忘れてしまって・・・・。。
 で、こうして久々にペンを執って・・・・ではなくて、キーボードを叩いているわけだけど、正直何が変わったかってことは全くない。ただ、去年の年末に書いたとおり、たった数ヶ月であまりにたくさんの事が起こったので、それを少しだけでも書いておこうと思っただけだ。

 で、ニュース等を見てて気になったことを少し羅列していこう。
 @AIG問題
 もう話しになりませんな。アメリカの金融資本主義の象徴で、デリバティブの総本山。「大きすぎて潰せない」とどこのぞ誰かが言ったらしいが、それなら分割すればよろし。AIGはあくまで持ち株会社方式なのだから、その子会社を別の生保に売れば問題ナッシング。あとはAIGそのものを消滅させれば終了。手元の不良債権は国が価格を決定して血税で決済させる必要があるが、デリバティブを容認していた国と国民が負担を負うのはある程度仕方ないかと(国民も支持してたんだから)。

 AGM問題
 潰しましょう。そうすれば、会社の借金は減って、かなりの国民負担は減る。関連会社がかなりの損失を受けるが、どうせ売れない車を作ってる会社に納品してても先が見えてるでしょ。潰れていったん身軽になって、再出発してからでもなんとかなる・・・・と期待。血税使って新しい車(燃料電池や電気自動車)作れば、それなりにいけるかと。。。

 B北朝鮮問題
 問題児はどこまでいっても問題児ですな。「人工衛星」なんて、どうせ中国の入れ知恵だろう。北朝鮮の施策のほとんど(全部)が中国のアドバイスらしいし。つまり、北朝鮮はほぼ中国の属国にすぎないのであり、北朝鮮の行動=中国の指示と言い換えても過言ではないだろう。このままでは、北朝鮮は韓国と合併どころか、中国の(ほぼ)一部となってしますだろう。まあ、チベットのように北朝鮮を自国に組み込むようなことはまずないだろうが(ただし、北朝鮮にある大量のウランが必要になれば(これも眉唾だが)数十年後に併合もあるかも)。

 CNHKドキュメンタリー問題
 NHKで台湾併合の時のドキュメンタリーをやっていたが、あまりにひどい内容に呆れ返ってしまった。当時の台湾は清とはほぼ無関係であり、国際条約的にも、併合しても全く問題ないことである。また、当時の日本政府はさとうきび等の栽培を推し進め、台湾の近代化に尽力したのに、それらの点は一切触れず、まるで台湾人を酷使・虐待したかのような言い方をしたり、台湾人がすべて反日であるかのような言い方をしたり、あまりに偏った報道姿勢(中国の指示?)に辟易してしまった。あまり歴史を知らない人達があれを見たら、間違いなく「日本人は非道だ」と思ってしまうだろう。もはや、NHKに「中立」を求めるのは不可能と判断したので、今後はドキュの類は一切見ないことにしよう。


 他にもありそうだが、とりあえずこれだけ。この次はまた書きたくなったときに書くことにしよう。いつもそうだが、まあ気にしない気にしない。